Akito's -LifeWork-

広告代理店で営業職を15年。仕事を通して学んだこと。

「巧言令色鮮し仁」(論語)の意味を簡単に解説!例文あり!

f:id:akito2020:20201010090107j:plain

 

 

 
前から思っててんけど、お姉ちゃんって優しいと思うわー!髪型もオシャレやし、服もセンスいいねー!そういえば昨日作ってくれたご飯も美味しかったしなー!いやー、こんな姉を持てて幸せやなー!ええ姉やー!
 

 
調子のいいこと言って、本当の目的は何よ!
あなたが、良い事ペラペラしゃべる時はいつも何かあるわ!
 

 

 

 
えっ!えっ!本当の目的・・・!!
うぅ、、。お金貸してほしい、、。何でわかったん涙
 

 
論語でこういった教えがあるわ。覚えなさい!!
 
 -論語-
学而第一の第三より
子曰(しいわ)く、巧言令色(こうげんれいしょく)(すく)なし(じん)

 

現代語訳

孔子曰く 「口先が上手くお世辞笑いをする人間に、最高道徳である仁は少ない」 出典:論語~人望を得て人生を豊かに生きるための言葉~

 

原文 
子曰、巧言令色、鮮矣仁

 

語句の説明

・子(し)
⇒先生※この文章では孔子さんのこと
 
・曰く(いわく のたまわく)
⇒お話された、言われた、仰った
 
・巧言令色(こうげんれいしょく)
⇒巧みな言葉で顔色を伺い仲良くしてくれる人
 
・鮮なし(すくなし)
⇒少ない
 
・仁(じん)
⇒思いやり
 
 

コラム

浮気とか、やましい事がバレそうになった人ときほど人はよくしゃべる。べらべら喋る人は信用してはいけない。何か本当の(裏の)狙いがある時が多い。良いことばっかり言うセールスマンとかも信頼できない。商品やサービスにはメリットがあればデメリットもあるもの。「ここだけのはなし~」と皆に言う口の軽い人。あと、ウワサ話を本当の話のように「実はあの人って~」と言う人。信頼してはいけません。少しのことを話し盛って『私の友達は有名人で~』ていう人、八方美人な人、そんな人は、自分を良い扱いしてほしいだけ!必要以上話さず、相手の話をしっかり聞いてあげることが大事
 
 

 
それはそうと、お金は貸してくれるのかな汗
 
 
 

 
(無視)
それでは、全体を把握できたら、もう一度読んで見よう
 
 -論語-
学而第一の第三より
子曰(しいわ)く、巧言令色(こうげんれいしょく)(すく)なし(じん)